So-net無料ブログ作成

Wifi対応の体重計にして結構続けられます [家電]

お母さんはもちろんのことえみちゃんも薬の副作用の関係で体重管理が欠かせません。体重管理は変化を捉えることが大切ですね。増えつつあるのか減りつつあるのか。グラフをつければわかりやすいはずですが方眼紙に自分で書いていたのは昔のこと。今の体重計は乗るだけでクラウドに保存されてきれいなグラフにしてくれるのです。体重が記録されグラフになるまで本人は体重計に乗るだけ。我が家はこれを入れてから日常の中で体重管理ができるようになりました。
Withingの体重計はWifiに対応しているので無線LANをはっている家庭ならば本当に乗るだけです。どんどんWithingのサイトに体重データが記録されて行きます。それを見るのはWithingのサイトにアクセスするかiPhone/iPadのアプリも提供されています。結構見やすくてきれいなグラフに表示されます。我が家のように家族4人でそれぞれの体重値が離れているとだれが乗ったかを自動認識してくれてそれぞれのデータフォルダに記録されます。
設定はだいぶ前にやったので忘れましたが特に難しいことはなかったと思います。ちなみにAppleStoreで扱っているだけあってデザインもいいです。
他に以前はWii Fitのboardを使っていたことがありますが起動が遅いのと毎回操作が結構多いのでギブアップ。やはり乗るだけのほうが簡単です。また最近はNFC対応の体重計もあるようですがタッチするものスーマトフォンを探すのも面倒なのでやはり乗るだけのWifi対応に軍配があがるかも。



P1080706 のコピー.jpg

スクリーンショット 2013-02-16 14.44.25.png
グラフのスクリーンショット



2年位まえにAppleStoreの正月セールで20%くらい引きだったときに購入。一応Amazonのリンクを貼っておきます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。